スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています


at , スポンサードリンク, -

-, -

「ハリー・ポッター」完結 - 10周年にて

記事元
「ハリー・ポッター」完結編、7月21日に発売
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070201-00000116-yom-soci
【ロンドン=森千春】世界的ベストセラー「ハリー・ポッター」シリーズの出版元である英ブルームズベリー社は1日、同シリーズ完結編・第7作「ハリー・ポッターとデスリー・ハローズ(『死の聖人』の意)」が、7月21日に発売されると発表した。・・・著者のJ・K・ローリングさんは昨年、完結編で主要登場人物のうち2人が死亡すると予告しており、主人公のハリーの運命にファンの関心が集まっている。・・・今年は、同シリーズ第1作「ハリー・ポッターと賢者の石」が出版されてから10周年にあたる。

ハリーポッターはいつも映画で見ることにしている。あらすじがわかってから英文のペーパーバックスで読んでみようと思う。
なのでまだ「炎のゴブレット」までしか知らない。

登場人物の1人が亡くなる前回かなり可哀想だっただけに、これから見るのがつらいなあと思う。映画ではまたPG-13扱いになっていくのだろうか。
ファンタジーというスタイルをとりながら、悲しみも入れることでリアリティーを出しているのかもしれない。


どろろ」でもそうだけど手塚治虫さんの世界でも、勧善懲悪で主人公が不死身という暗黙の了解のようなものはない。

個人的にはシリウス・ブラックが好きなので、彼が心配だ・・・。

他記事
http://news.livedoor.com/article/detail/3010006/
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/books/32475/

「ハリポタ」映画6作目、米で08年11月公開
http://www.iza.ne.jp/news/newsarticle/entertainment/14357/


at 10:48, aranciata, 海外映画

comments(0), trackbacks(0)

Rss by Feedburner RSSリーダーで購読する

categories

archives
sponsored links

  • seo
others
無料ブログ作成サービス JUGEM
alliance

人気ブログランキング